県民公園太閤山ランドにおけるイベント企画事業募集要項

 

1 募集イベントは、一団体で複数の応募が可能です。

 

2 イベントの要件等

(1)県民公園太閤山ランドで実施することが適当と思われる、スポ−ツ、文化、学習的要素があるイベントであること。

(2)特定の対象者に限ったイベントではなく、広く一般の来園者が楽しめるイベントであること。

(3)事業費を確保する為に、会場での物品販売やチケット販売収入、企業協賛金等の収入を得る営業行為はイベント企画提案者が自由に行えることとするが、いずれも県立都市公園で実施するにふさわしいものであるとともに、都市公園法、富山県条例等の規定を遵守した内容であること。

 ※ イベント実施にあたり、注意点がありますので、当選者は打合せを要します。

(4)当選した事業には、(公財)富山県民福祉公園を名義共催者とすること。

(5)事業終了後は、(公財)富山県民福祉公園に実績報告書(様式第3号)を提

出すること。

(6)イベントには、当財団が契約する売店業者が出店を希望する場合、無償で参加、販売させること。

(7)当選者は、イベント会場で販売行為を行う場合には出店予定者(販売員)名簿を事前に財団に提出し、顔写真入り身分証明証を掲げて営業をさせること。

(8)必要やむを得ず再委託をする場合は、財団の承認を事前に受けるものとし、再委託承認後も再委託受託者の行為は、当選者の行為とする。

 

3 助成金額

   1事業につき100,000円を限度とする。

※ 助成額は、助成対象経費支出からイベント収入を引いた額の2/3とします。

※ 助成対象経費支出とはイベント実施に掛かった総支出額を指します。

※ イベント収入とはイベント実施により得た総収入額から、助成金額を除いた額を指します。

 

4 応募イベントの概要

   別紙のとおり。

 

5 応募団体の条件

   応募できるのは、次の条件を満たす法人その他の団体(個人による応募は出来ません)とし、次のいずれにも該当しないこと。

(1)破産者で復権を得ないもの又は会社更生法若しくは民事再生法に基づく更正若しくは再生手続中の者

(2)県税を滞納している者

(3)暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団、又は同条第6号に規定する暴力団の構成員

(4)(3)に該当する者が経営を支配していると認められる団体等

(5)暴力団関係者との密接な交際関係又は社会的に非難される関係を有している者及び団体等

 

6 提出書類

   応募に当たり、次の(1)〜(3)の書類を提出してください。

(1)企画提案書(様式第5号)

(2)企画説明書(様式第6号)

(3)経費内訳書(様式第7号)

※1 有料公園施設を使用する場合又は公園の一部を占用利用する場合等は、使用料又は占用料等が必要となります。また、公園施設を活用する場合は、助成金とは別に財団が保有するテント、机、椅子、音響・照明等の備品を提供できる場合がありますが、貸出し料金設定のある備品については有料になりますので、経費内訳書に計上して下さい。

  ※2 園内への関係車両乗り入れについては、必要に応じてこれを許可します。但し、荷物搬入車両以外のスタッフ自家用車等について無条件で園内乗り入れ・無料駐車を認めるものではありません。よって、許可車両以外は駐車料金(4月1日から11月30日まで)が必要となります。

 

7 当選イベントの広報、PR

   当選イベントについては、財団の発行する機関紙や県民公園太閤山ランドのホームページ等に掲載してPRいたします。

 

8 募集期間

   平成30年10月1日(月)から平成30年11月30日(金)まで

 

9 (公財)富山県民福祉公園ホームページアドレス

http://www.toyamap.or.jp

 

10 質疑応答

質問がある場合は、平成30年10月1日〜平成30年11月20日までの期間内に、下記担当者あて、FAX又はEメールで提出してください。回答は、FAX又はEメールで送信するとともに、財団のホームページに掲載します。応募者は、財団のホームページの募集欄の質問回答の最終版を確認してから応募してください。

事務担当:総務企画課 水野、山口

・ FAX  0766−56−2736

・ Eメール info@toyamap.or.jp

 

 

 

11 審査方法等

(1)応募書類の審査については、「県民公園太閤山ランドイベント審査会」において行います。

(2)審査は、書類によるものとしますが、必要と思われる場合は、イベント企画書等の提出書類内容についてのプレゼンテーションを行うことがあります。

(3)選考の結果、その得点の最も高いものから順に最大10件までの応募者をイベント実施者として助成することとします。ただし、採点合計点が半分に満たないものは落選といたします。

 

(4)審査基準

審査基準

審査の視点

配点(満点)

魅力性

参加者に満足があり、イベント内容がユニークで魅力がある

20

公共性

広く県民を対象とした事業内容となっている

10

独自性

他にはない新しいイベント企画

10

集客性

多数の来園者が見込める

収益性

県民公園太閤山ランドの利用収入が多く見込める

合 計

 

50

 

12 審査結果等

(1)審査結果については、平成31年1月中に、全ての審査対象者に通知します。

(2)当選者は、財団のホームページで掲載いたします。

 

13 提出先

〒939−0311

富山県射水市黒河4774番6

(公財)富山県民福祉公園  総務企画課

事務担当:水野、山口

   TEL  0766−56−5556

FAX  0766−56−2736

Eメール info@toyamap.or.jp

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募イベントの概要

 

1 主旨

県民公園太閤山ランドで実施する、スポーツ、文化、学習的要素のあるイベント

 

2 参考例

・スポーツに関するイベント

・自転車の乗り方を教えるイベント

・冬期間の有料施設を利用するイベント(ペタンク・カローリング・ドッジボールなど)

・プール施設内で行うイベント

・ペットと飼い主が楽しめるイベント

・オリエンテーリングに類するイベント

・写真撮影会と写真展覧会を同時に実施するイベント

・国際交流が図れるイベント

・マウンテンバイクコーナーを利用するイベント

・凧作り教室など昔遊びに関するイベント

・七夕など文化的要素のあるイベント

・その他、太閤山ランドにふさわしいイベント

 

 

以上